2009.09.06更新

足立区・西新井の歯医者・ヒロ歯科クリニックの院長・佐藤浩史です。

インプラント治療のご希望の方、当院のホームページにたどり着くまで色々なサイトでインプラントについての情報を得られた方が多いと思います。そのようなサイトでは、義歯(入れ歯)は問題外の方法で、ブリッジは歯を削るのでインプラントがベストだという紹介のところがほとんどではないでしょうか?

当HPの院長日記でもそれぞれの特徴を挙げていますが、必ずしもインプラントがベストな方法とは限りません。歯を失ったといっても患者さんそれぞれ状況が異なります。歯をなくした場合の治療オプションとして、インプラント、ブリッジ、義歯(入れ歯)がありますが、それぞれのメリットがあります。総合的に判断して最善な方法を選択するべきと考えます。

歯がなくなったらすべてインプラントで治療するという歯科医院は要注意だと思います。

 良いインプラントとは・・・・・

歯をこれ以上失わない予防的インプラント

体への侵襲を最小限に行うMI(最小限介入)インプラント

義歯の欠点をカバーするインプラントデンチャー

投稿者: ヒロ歯科クリニック

2009.09.01更新

足立区・西新井の歯医者・ヒロ歯科クリニック院長の佐藤浩史です。

長らくブログを更新していませんでした。今年に入って忙しくなかなか手がつけられませんでした。といっても更新していなかったのは去年の秋からですが(笑)。

実は、今年の1月1日に65歳になったばかりの父が急逝しました。原因は心筋梗塞だったので、本当に突然でした。

父も歯科医で、文京区本郷3丁目(33年間)と足立区神明南2丁目(28年間)に同じ晃生歯科医院という名称で開業していました。母も歯科衛生士でしたので、私が小さい頃は歯科医院が終わるまで院内で待っていて診療終了後、夜遅くなってから家に帰る生活をしていたのをよく覚えています。また、父は文京区歯科医師会においては会長職を2期に渡り務めていました。また、東京都の歯科医師会の委員会なども努め、地域医療に広く貢献していたのを誇りに思います。ちなみに、足立区歯科医師会員でもあり、場所はそれぞれ違いますが、祖父の代から3代にわたって足立区歯科医師会会員です。

当初は父の2つの医院も継承していくつもりでしたが、いろいろと調整ができない部分もあり、諸事情により文京区本郷3丁目の晃生歯科医院を7月で閉院させていただきました。晃生歯科の患者様には33年間に渡りお世話になりました。古くからの患者様は幼少の私を知っている方も多いと思います。この場を借りて深く御礼申し上げます。今までどうもありがとうございました。そして、ヒロ歯科クリニックに引き続き通院していただいている患者様につきましては本当に感謝しております。ありがとうございます。

足立区の晃生歯科医院につきましては、診療日の変更などはありますが、私を中心に診療していきますのでこれからもよろしくお願いします。

そして、最後になりましたが ヒロ歯科クリニックの患者様におきましては、院長の私が不在の時間もありますのでご迷惑をおかけします。しかし、各患者様の治療計画などにつきましては院長の私が不在であっても担当したドクターとよく相談し、よりよい治療計画を立案し治療を行いますのでご安心ください。

また、ウェブの検索などで晃生歯科医院についてここまでたどり着いた皆様。連絡事項などございましたらお気軽にお問い合わせページよりお願いします。

これからもヒロ歯科クリニックをよろしくお願いします。

投稿者: ヒロ歯科クリニック

ヒロ歯科クリニック 電話番号:03-3880-6000
インターネットからのご予約が可能です ブログ選択ページ 歯科医療従事者選択ページ ヒロ歯科クリニック ドクターズファイル