歯を失った時の治療

患者さん一人ひとりに合わせた最適な治療を提供

当院では、患者さんの歯全体の状態を考え、将来に渡って健康な歯を保つために最も良いと考えられる治療を提案させて頂いております。
歯は全体のバランスによって保たれており、抜けた歯を入れればそれで良いというものではありません。
できるだけ長く健康な歯で噛めるよう、早期にベストな治療を受けましょう。

 

残念ながら、患者さんの歯を診て「もっと早く来てくれれば・・・」と思うことは少なくありません。
歯は、隣同士、もしくは上下で、お互いに力を加え合ったりバランスを取り合ったりしています。
そのためどこか1本だけでも抜けてしまうと、隣の歯が倒れて傾いてくることがあります。

 

そして、治療が遅かったために、ブリッジも入れ歯もインプラントもできなくなってしまったというケースもあります。
それ以外にも、奥歯が抜けると前歯に力がかかって前に出てきて広がる、噛み合わせていた歯が伸びてくる、といった症状も起きます。
歯が抜けたときは、痛みがなくてもすぐに治療するようにしましょう。

高度な技術で満足度の高い治療

当院では、大学病院で入れ歯を専門に扱ってきた院長をはじめ、全てのドクターが、抜けた歯を適切に治療するための高度な技術を習得しています。

 

また、技工士との密なコミュニケーションを取ることで、より精度の高い装置(入れ歯やインプラント)を製作できるよう努めています。

患者さん一人ひとりに合った最適な治療を

歯を失ったときの治療方法には、主に「ブリッジ」「入れ歯」「インプラント」という3つの方法があります。
これらは、それぞれに利点と欠点があり、どれが一番良いと言えるものではありません。


ヒロ歯科クリニックでは、患者さん一人ひとりの症状、治療箇所以外の歯の状況、骨の形などを診て、総合的に判断します。

同じ患者さんでも、歯が抜けた箇所によって最適な治療方法は異なることがあります。また、インプラントと入れ歯を組み合わせて、両方の利点を活かした治療方法もあります。

治療方針については、事前にご説明させて頂きますので、しっかりと納得した上で治療を進めていきましょう。

入れ歯の
詳細はこちら

インプラントの
詳細はこちら

ヒロ歯科クリニック 電話番号:03-3880-6000
インターネットからのご予約が可能です ブログ選択ページ 歯科医療従事者選択ページ ヒロ歯科クリニック ドクターズファイル