補綴(被せ物)治療

不安を無くし、患者さんの歯の将来を見据えた治療

「笑った時、奥歯の銀歯が気になる」
「被せ物・詰め物が取れてしまった」
このような事でお悩みの方が良くご来院されるのですが、これは治療する前に、補綴(ほてつ)物の種類やメリット、デメリットを理解しないまま「保険が適応になるから。」という理由だけで補綴物を入れてしまっているからだと考えております。

そこで当院では、補綴治療に関する不安を無くす事と、患者さんの歯の将来を見据えた治療を行う事を目的として、トリートメントコーディネーターによる「補綴カウンセリング」を実施しています。

ヒロ歯科クリニックでは、患者さんが納得できる治療方法で進めていくことを基本方針としておりますので、カウンセリングの際に出来るだけ分かり易くご説明をさせていただきますが、患者さんからも材質のメリットとデメリット、そして費用について、分からない事があれば気軽にお聞き頂ければと思います。

ずっと付き合う自分のお口の中のことだから、きちんと理解し、不安のない方法を選びましょう。

補綴の「保険治療」と「自費治療」の違い

人工歯や被せ物に使う材料は、金属やセラミックなど、多くの種類があります。
保険適用内での治療も可能ですので、ご相談頂ければと思います。
一般的には、自費のものは、より良い材質を使い、歯に適合しやすく、見た目も目立ちにくいデザインになっています。

当院では、保険治療・自費治療ともに、使用する材質の選択や歯の削り方、治療完了後の見え方まで徹底的にこだわっています

ヒロ歯科クリニックでは、自費の補綴治療には5年間の保証制度を設けております。

素材別の特徴

被せ物に使われる材質にはいくつかの種類があります。それぞれの特徴をよく確認し、納得のいく治療をしていきましょう。

保険適用

名称写真ポイント
プラスティック前装冠 プラスティック前装冠
  • 金銀パラジウム合金にプラスティックを貼り付けたもの
  • 黄色く変色する
  • プラークが付きやすい
金銀パラジウム合金 金銀パラジウム合金
  • 銀、パラジウムなどを使った合金製
  • 色が目立ちやすい
  • むし歯になりやすい

保険適用外

名称写真ポイント
ジルコニア オール セラミック ジルコニア オール セラミック
  • セラミック製
  • 自然で透明感のある白色で、とても美しい仕上がり
  • ほとんど変色しません
  • 摩耗に強い
  • プラークが付きにくいため清潔
イーマックス セラミック イーマックス セラミック
  • セラミック製
  • 自然で透明感のある白色で、とても美しい仕上がり
  • ほとんど変色しません
  • 摩耗に対する耐性は、ジルコニアより劣ります
  • プラークが付きにくいため清潔
メタル セラミック メタル セラミック
  • 金属とセラミックの組み合わせでできています
  • 自然の歯に近い仕上がり
  • 摩耗に強い
  • プラークが付きにくいため清潔
  • 装着するときに隙間ができにくい
  • 歯ぐきが黒くなる可能性あり
ハイブリッド ハイブリッド
  • セラミックにプラスティックを混ぜたものです
  • 保険のものよりは変色しにくい
  • やや耐久性が低い
ゴールド ゴールド
  • 金合金製
  • 耐久性が非常に高い
  • 色が目立ちやすい

※ヒロ歯科クリニックでは治療する歯の状態、また他の歯の状態や歯並び、噛み合わせ、将来起きうる事態など全てを考慮し、その患者さんに合ったベストな治療方法を提案します。

症例や診療内容など補綴(ほてつ)治療についてブログを随時アップしています!
ヒロ歯科クリニックの補綴治療をもっと詳しく知りたい。という方は是非ご覧ください。
補綴治療ブログはこちら>>

ホワイトング

歯は、加齢や遺伝によって黄ばんでくることがあります。

歯みがきやクリーニングは、表面に付着した色素を取ることはできますが、歯そのものの色を白くすることはできません。そこで、専用の薬剤を歯に染み込ませて、歯そのものを白くするのが「ホワイトニング」です。 白い歯を取り戻すことは、心からの笑顔を取り戻すことにも繋がります。

ホワイトングは、こんな方にお勧め!
  • 歯の黄ばみが気になるという方
  • 今よりも更に白く美しい歯を手に入れたい方
  • 自然な色の歯に仕上げたいという方
  • 挙式を控えていて歯を白くしたい方

症例や診療内容などスタッフによる「ホワイトニングブログ」を随時アップしています!
ホワイトニングブログはこちら>>

ヒロ歯科クリニック 電話番号:03-3880-6000
インターネットからのご予約が可能です ブログ選択ページ 歯科医療従事者選択ページ ヒロ歯科クリニック ドクターズファイル